人と人との繋がり、信頼と誠意を大切に前進しつづけます。

人と人との繋がり、信頼と誠意を大切に前進しつづけます。

アドバンス器材株式会社は、主に医療品向け容器の設計から試作・量産、販売まで行っております。
それぞれのお客様のニーズに合った対応と、「少量多品種」「安定供給」をモットーに取り組んでおります。
容器の製造販売は、社会貢献から言えば決して目立つものではありませんが、
容器は我々の暮らしにはなくてはならないものであり、
どの様な形で社会の役に立てるのかを常に考えております。
昨今、環境問題や高齢化社会がクローズアップされる中、
我々の業界もそれらを大いに意識した上で、日々の業務に励む必要があります。
その結果、より価値のある容器やサービスを提供することで人々に貢献していきたいと思っております。

top

Product Planning 開発力

難しいニーズにも果敢にチャレンジ。

現行品のちょっとした修正から新規設計まで、様々なニーズに沿った製品を多角的な視野を持って実現させます。
もちろん、開発・設計のみではなく、その先の量産段階の事まで見据えて、技術的に難しい製品にも意欲的に取り組んでいます。
これからも何事にもこだわりを持ち、妥協しない精神でチャレンジし続けます。

Sales & Proposales 営業力

コツコツ真面目がモットー。

製品とお客様の架け橋になるのが営業の役目です。受注・生産・納品その他のフォローまで気を抜かずに取り組みます。
日々の業務にはトラブルや問題がつきものですが、どんな困難にも真正面から向き合っていくのがアドバンス器材の顔としてのポリシーです。
社内各部署との連携を大切に、お客様としっかり向き合います。

Quolity Control 管理力

一歩進んだ品質管理を目指して。

一般的に成型メーカーでは、生産数を増やすために、一秒でもショット時間を短縮したい傾向にありますが、
これは時に品質に大きな影響を及ぼすことがあります。
私たちは逆に一秒でも長く時間を掛けることで品質が向上するのであれば、むしろ積極的にそちらを選択します。
品質管理には特に気を配り、常に基準以上の製品を安定供給することが、大事な使命だと考えております。

Manufacture Department 製造力

ベストクリーンをスローガンに。

容器の製造には、異物混入の防止が必須条件となります。
私たちはダイレクトブロー成型の工場として、同スケールの他社に先んじてクリーンルームを導入しました。
加えて昨今は、少量多品種を求められる傾向にあります。
そのニーズに応えるために臨機応変に対応できる体制を整えております。

Good Communication 語らいの場

よりよい社内環境が、より高品質な商品を生み出し、社会に還元します。

■働きやすい社内環境を考えたカラーコーディネイト

  • Business division room
    Business division room
  • Reception room
    Reception room
  • Conference room
    Conference room
  • Company cafeteria
    Company cafeteria
あどちゃんtop
アドちゃん
アドちゃんはキレイな「びんの妖精さん」。清潔好きで、しっかり者の男の子。
「びん一族」のリーダーで、「アドバンス国」で、仲間と一緒に過ごしています。お気に入りのクロスでお顔を拭くのが大好き♪